行動計画

目的

職員がその能力を十分に発揮できる環境を整備することにより、すべての職員が働きやすい職場を目指して下記のように行動計画を策定する。

1. 計画期間 2018年10月1日~2021年3月31日

2. 内容
  目標1:育児・介護休業法に基づく育児休業等、介護保険法に基づく育児休業・産前産後休業給付などの諸制度をパンフレットをつくり配布して詳しく説明する。
<対策>
2018年11月~社員へのアンケート調査、検討開始
2019年4月 制度に関するパンフレットをつくり配布して詳しく説明するまた社内広報誌などによる社員への周知。

  目標2:年次有給休暇の取得推進のため、就業規則の中に謳ってある入社後1カ月での有給休暇、メモリアル休暇の部分を抜粋して全職員へ詳しく説明する、またその文章を職員食堂の掲示板に表示する。
<対策>
2018年12月~社員へのアンケート調査、検討開始
2019年4月制度の導入、社内広報誌、掲示板に表示する。

  目標3:インターシップ等の受け入れの為、医療従事者が研修に参加できるように勤務体制を調整いたします。(当直勤務免除等)
<対策>
2019年4月~社員へのアンケート調査、検討開始
2020年4月研修会参加規程、勤務体制調整規定を作成して説明会を開催します。